漢方相談をご希望の方へ 予約のお願い
当薬局での漢方相談は時間がかかる場合が多いです。
特に初めてのご相談の場合は1時間以上かかる事もあります。
したがいまして、是非ご予約を入れてから、ご来局下さるようにお願い致します。
どうぞ、よろしくお願い致します。          

п@ 055−948−4775                         
メール meiseikanpou@nifty.ne.jp
(予約確認のメールを返信させていただきます。)

営業時間 月〜金 朝9:30〜夕6:30 土 朝9:30〜昼2:00 
定休日 日曜・祭日
早く相談すれば良かった。相談して本当に良かった。私ども明正薬局は常に信頼される薬局を目指しています。
電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.055-948-4775
〒 410-2201
静岡県伊豆の国市古奈426−6




急性胃炎

急性胃炎 −急性胃炎は、コーヒーや香辛料・油物の摂り過ぎや風邪薬や鎮痛剤などの服用により胃粘膜が炎症を起こした状態です。普通は、2〜3日で治ります。ただし、急性胃炎を繰り返していると、慢性胃炎になります

 
症状−胃のあたりに不快感や痛みなどがある、胃のむかつきや嘔吐(時には吐血することも)、食欲不振

急性胃炎によい代表的な漢方薬

○黄連解毒湯(おうれんげどくとう)
 赤ら顔でのぼせ感があり、イライラしやすい方が、胃が張って痛む時や、吐血した場合。

○黄連湯
(おうれんとう)
もともとは体力がある方で、腹部の少し上に、かなり激しい痛みがあり、吐き気や胃の重苦しさ、食欲不振などがある場合。

○半夏瀉心湯
(はんげしゃしんとう)
比較的体力のある方で、軽い胃痛があり、胃の不快感やおなかがゴロゴロ鳴る場合。

○安中散
(あんちゅうさん)
体力のない虚証の人の急性胃炎に用います。食事に関係なく、みずおちに痛みがあったり、甘党の方。冷たい物の服用で痛む場合。




































漢方相談 明正薬局                       めいせいやっきょく
        
病気・症状

静岡県伊豆の漢方、漢方薬の問合せ

明正薬局は予約制です。
ご来局の前にお電話でご予約下さい
TEL 055-948-4775


チェックご相談案内へ

明正薬局
明正薬局

〒410-2201
静岡県伊豆の国市古奈426−6
TEL 055-948-4775
FAX 055-948-2819

竹林