外痔核(いぼ痔)

 急に肛門の一部が大豆ぐらいに腫れてズキズキ痛む。
 外痔核は、大酒を飲んだり、重いものを持ったりしたことなどが原因となって、外肛門静脈叢がうっ血したり、血栓を形成することによって引き起こされます。

   使用する薬 レーバンH(軟膏) 炎症が強いときは槐角丸などを服用

内痔核
(脱肛・いぼ痔)

         第1度

内痔核は直腸静脈叢が,お産時や立ち仕事や、重い物を持って、いきんだ時に鬱血して発生した、直腸内静脈叢静脈瘤です。
 初期1期の頃は小さく、外から痔はわからず痛みもなく、ときどき、出血する程度です。       

   使用する薬紫雲膏坐薬 (槐角丸やモリヂーネンなどを服用するとなおよい)       第2度第2度の中間内痔核になりますと、時々”脱出”するようになりますはじめ排便後に脱出しますが、自然にすぐ戻ってゆきます。痛みは軽度です。出血(+)  使用する薬紫雲膏坐薬+紫雲膏軟膏+槐角丸(便が固い方はモリヂーネン)
(過労・飲酒・睡眠不足による体調不良にはレバコールを服用する)    第3度第3度の進行慢性内痔核になりますと、排便時いきんだ時だけでなく、歩行時などでも肛門の外に内痔核が2ー3個脱出する(脱肛)ようになります。また、指で戻さないと、自然には戻りません。こうなると、日々の仕事にさしつかえるようになり、また、”出血”も起こり脱肛時 ”炎症や痛み”も出現します。           使用する薬紫雲S坐剤+紫雲膏軟膏+槐角丸(便が固い方はモリヂーネン)
(体調を整えるレバコールを併用するとなおよい。炎症が強いときはササヘルス)
    第4度第4度陥頓内痔核:脱肛が戻せなくなった状態で、激しい痛みが起こります。重度になると手術が必要です。    使用する薬  レーバンH坐剤+レーバンH軟膏+槐角丸(便が固い方はモリヂーネン)(体調を整えるレバコールを併用するとなおよい。炎症が強いときはササヘルス)
 急性裂肛
(切れ痔)

 便秘時に肛門が裂けてヒリヒリと激しく痛みます。トイレットペーパーに血がついたりします。    早いうちに治療をして慢性化しないように心がけましょう。    

           使用する薬紫雲膏軟膏+槐角丸(便が固い方はモリヂーネン)慢性裂肛
(切れ痔)

裂肛を放置して、慢性化すると、裂肛(潰瘍)の奥に「ポリープ」が出来てしまいます。肛門が狭くなり、排便時と、排便後の痛みが耐え難くひどく、長く続きます。重度になると手術が必要です。

    使用する薬レーバンH軟膏+紫雲膏軟膏+槐角丸またはモリヂーネン
(体調を整えるレバコールを併用するとなおよい。炎症が強いときはササヘルス)

痔 瘻

 うみ痔ともいい、肛門周囲が腫れたり、膿がじくじくでる。
肛門の皮膚に硬結腫脹が起こり、そこ(2次孔)から、膿(うみ)がでて痛みもあり、下着が膿でよごれます。痔瘻によって発熱することもあります。 根本治療には手術が必要です。

    使用する薬紫雲膏坐薬+紫雲膏軟膏+槐角丸+五行草エキス
(粘膜の炎症を鎮めるササヘルスを併用するとなお良い。再発予防にもなります。)

肛門周囲膿瘍

 突然、肛門の周囲が赤く腫れて、発熱を来たし痛む。
肛門周囲膿瘍は、肛門管と直腸の境にある、歯状線にある、肛門腺が下痢などで感染をおこし、肛門の周囲と中が赤く腫れて膿瘍を形成したものです。治療は切開排膿が必要です。

   使用する薬槐角丸+五行草エキス+排膿散及湯など
(粘膜の炎症を鎮めるササヘルスを併用するとなお良い。再発予防にもなります。)
明正薬局
  漢方相談をご希望の方へ 予約のお願い
当薬局での漢方相談は時間がかかる場合が多いです。
特に初めてのご相談の場合は1時間以上かかる事もあります。
したがいまして、是非ご予約を入れてから、ご来局下さるようにお願い致します。
どうぞ、よろしくお願い致します。          

п@ 055−948−4775                         
メール meiseikanpou@nifty.ne.jp
(予約確認のメールを返信させていただきます。)

営業時間 月〜金 朝9:30〜夕6:30 土 朝9:30〜昼2:00 
定休日 日曜・祭日
早く相談すれば良かった。相談して本当に良かった。私ども明正薬局は常に信頼される薬局を目指しています。
電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.055-948-4775
〒 410-2201
静岡県伊豆の国市古奈426−6







痔の種類と治療法 
日本人の3人に一人は痔を持っているといわれています。痔 図

主な「痔」と肛門疾患の分類

 痔とは、直腸と肛門付近の病気をすべて含めた総称です。痔には、3大痔疾患といって、痔核(いぼ痔)・切れ痔(裂肛)・痔瘻(うみ痔)があります。(痔核には内痔核と外痔核があります。)この3大疾患で9割をしめ、内痔核は6割にも及びます。



ご相談は、メールmeiseikanpou@nifty.ne.jpでも、電話(055−948−4775)でもお受けしております。






痔の種類と症状・明正薬局での代表的なの治療法 

























































































レーバンH軟膏 (ステロイド成分含有)
レーバンH(軟膏) 痔の代表的な症状である痛み・出血・はれ・かゆみを緩和する目的で、はれ・かゆみによい酢酸ヒドロコルチゾン、鎮痛作用のあるリドカイン、炎症を鎮めるグリチルレチン酸、傷んだ組織を修復するアラントインなどを配合しています。 20g 1500円
効能・効果 痔による痛み・出血・はれ・かゆみ。

レーバン 座薬 (ステロイド成分含有)
レーバンH坐剤 痔による痛み、腫れ、かゆみ、出血に有効な6種類の成分を配合した坐薬です。 10個 1200円  20個 2200円
効能・効果 痔による痛み・出血・はれ・かゆみ。


モリヂーネン
モリヂーネン 漢方薬の乙字湯に薬用炭を配合した内服薬で、止血・鎮痛作用があり痔核(いぼ痔)・切れ痔による出血・痛みに効果があります。
 150錠(10日分)4000円  300錠(20日分)7400円
効能・効果 大便がかたくて便秘傾向のあるものの次の諸症:痔核(いぼ痔)、きれ痔、便秘。 

槐角丸
浸膏 槐角丸(しんこう かいかくがん) 中国の漢方処方で長期服用しても大丈夫です。
槐角(エンジュの種子)を主薬に6種類の植物生薬で構成された痔の内服薬です。うっ血を取り除く作用、炎症や腫れを除き、痛みをとる作用、止血作用があります。
 1日12〜18丸服用  300丸4080円  600丸 7570円
効能効果 次の症状の緩和:内痔核、外痔核、裂肛、痔出血、痔の痛み

○対症療法(出血・痛み・炎症を鎮める)
 痔の治療では、まず出血や痛みを止めるために、止血・消炎・鎮痛効果のある坐薬・軟膏・内服薬などを使用します。
・外用薬
 
・殺菌消毒清浄液−不潔になりやすい肛門周囲を清浄にします。
   レーバンGローション・オードムーゲなど
 
・軟膏剤(消炎・鎮痛・止血)
   ステロイド剤含有製剤−
レーバンH・ヘモコート軟膏など(炎症を鎮める効果が高いのですが、化膿がみられる場合は使用を控えます。)
   
非ステロイド製剤−紫雲膏・レーバンGなど 
 
・坐薬(消炎・鎮痛・止血)
   ステロイド剤含有製剤−レーバンH坐剤・紫雲S坐剤など(炎症を鎮める効果が高いのですが、化膿がみられる場合は使用を控えます。)
   非ステロイド製剤−
紫雲膏坐薬・アヌゾールA坐剤など
・内服薬 

 
・内服(消炎・鎮痛・止血)
   槐角丸(かいかくがん)・モリヂーネンなど

○根本療法(予防も含みます)−痔を良くするには「血液循環」「肝臓機能向上」が大切

 痔核は、直腸肛門部の静脈のうっ血や血栓で起こります。したがって、血液の質を改善して血管に負担がかからないようにすることが重要です。
  
レバコール・ササヘルス・田七人参・冠元顆粒など

日常生活において、不規則な排便習慣、飲酒、喫煙やストレス、過労、冷えなどに注意しましょう。


 
痔の養生10ヵ条1.排便は毎日きちんとあるようにこころがけましょう。(便秘や下痢をしないように!)2.排便は力まないでゆっくりと3.ストレスをためない、イライラしない4.血行をよくするに、毎日お風呂に入りましょう5.肛門部はいつも清潔にして、患部は冷やさないようにしましょう6.夜更かししないで睡眠を十分にとりましょう7.長い間座ったままの仕事、長時間のドライブは避けましょう8.酒、タバコ、コショウ、カラシなどをとらないように9.繊維質の多いものをよく食べましょう10.朝食は必ず食べましょう


















































copyright©20XX Meisei Pharmacy all rights reserved.

漢方相談 明正薬局
         めいせいやっきょく       
漢方薬 値段
病気・症状

静岡県伊豆の漢方、漢方薬の問合せ

明正薬局は予約制です。
ご来局の前にお電話でご予約下さい。
TEL 055-948-4775


チェックご相談案内へ

明正薬局
明正薬局

〒410-2201
静岡県伊豆の国市古奈426−6
TEL 055-948-4775
FAX 055-948-2819

次ページ