外痔核(いぼ痔)

 急に肛門の一部が大豆ぐらいに腫れてズキズキ痛む。
 外痔核は、大酒を飲んだり、重いものを持ったりしたことなどが原因となって、外肛門静脈叢がうっ血したり、血栓を形成することによって引き起こされます。

内痔核
(脱肛・いぼ痔)

  第1度

内痔核は直腸静脈叢が,お産時や立ち仕事や、重い物を持って、いきんだ時に鬱血して発生した、直腸内静脈叢静脈瘤です。
 初期1期の頃は小さく、外から痔はわからず痛みもなく、ときどき、出血する程度です。      

  第2度 第2度の中間内痔核になりますと、時々”脱出”するようになりますはじめ排便後に脱出しますが、自然にすぐ戻ってゆきます。痛みは軽度です。出血(+)
 第3度 第3度の進行慢性内痔核になりますと、排便時いきんだ時だけでなく、歩行時などでも肛門の外に内痔核が2ー3個脱出する(脱肛)ようになります。また、指で戻さないと、自然には戻りません。こうなると、日々の仕事にさしつかえるようになり、また、”出血”も起こり脱肛時 ”炎症や痛み”も出現します。
    第4度 第4度陥頓内痔核:脱肛が戻せなくなった状態で、激しい痛みが起こります。重度になると手術が必要です。
 急性裂肛
(切れ痔)

 便秘時に肛門が裂けてヒリヒリと激しく痛みます。トイレットペーパーに血がついたりします。    早いうちに治療をして慢性化しないように心がけましょう。    

慢性裂肛
(切れ痔)

裂肛を放置して、慢性化すると、裂肛(潰瘍)の奥に「ポリープ」が出来てしまいます。肛門が狭くなり、排便時と、排便後の痛みが耐え難くひどく、長く続きます。重度になると手術が必要です。

痔 瘻

 うみ痔ともいい、肛門周囲が腫れたり、膿がじくじくでる。
肛門の皮膚に硬結腫脹が起こり、そこ(2次孔)から、膿(うみ)がでて痛みもあり、下着が膿でよごれます。痔瘻によって発熱することもあります。 根本治療には手術が必要です。

肛門周囲膿瘍

 突然、肛門の周囲が赤く腫れて、発熱を来たし痛む。
肛門周囲膿瘍は、肛門管と直腸の境にある、歯状線にある、肛門腺が下痢などで感染をおこし、肛門の周囲と中が赤く腫れて膿瘍を形成したものです。治療は切開排膿が必要です。

明正薬局
  漢方相談をご希望の方へ 予約のお願い
当薬局での漢方相談は時間がかかる場合が多いです。
特に初めてのご相談の場合は1時間以上かかる事もあります。
したがいまして、是非ご予約を入れてから、ご来局下さるようにお願い致します。
どうぞ、よろしくお願い致します。          

п@ 055−948−4775                         
メール meiseikanpou@nifty.ne.jp
(予約確認のメールを返信させていただきます。)

営業時間 月〜金 朝9:30〜夕6:30 土 朝9:30〜昼2:00 
定休日 日曜・祭日
早く相談すれば良かった。相談して本当に良かった。私ども明正薬局は常に信頼される薬局を目指しています。
電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.055-948-4775
〒 410-2201
静岡県伊豆の国市古奈426−6







痔の種類 
日本人の3人に一人は痔を持っているといわれています。痔 図

主な「痔」と肛門疾患の分類

 痔とは、直腸と肛門付近の病気をすべて含めた総称です。痔には、3大痔疾患といって、痔核(いぼ痔)・切れ痔(裂肛)・痔瘻(うみ痔)があります。(痔核には内痔核と外痔核があります。)この3大疾患で9割をしめ、内痔核は6割にも及びます。






















痔の種類と症状・明正薬局での代表的なの治療法 










































漢方治療の方針 漢方的な治療の大きな方針は次の3つです。
 炎症を鎮める
 肝経を整える
 血行改善をする



 
痔の養生10ヵ条
1.排便は毎日きちんとあるようにこころがけましょう。(便秘や下痢をしないように!)
2.排便は力まないでゆっくりと
3.ストレスをためない、イライラしない
4.血行をよくするに、毎日お風呂に入りましょう
5.肛門部はいつも清潔にして、患部は冷やさないようにしましょう
6.夜更かししないで睡眠を十分にとりましょう
7.長い間座ったままの仕事、長時間のドライブは避けましょう
8.酒、タバコ、コショウ、カラシなどをとらないように
9.繊維質の多いものをよく食べましょう
10.朝食は必ず食べましょう

































漢方相談 明正薬局
         めいせいやっきょく
       
病気・症状

静岡県伊豆の漢方、漢方薬の問合せ

明正薬局は予約制です。
ご来局の前にお電話でご予約下さい。
TEL 055-948-4775


チェックご相談案内へ

明正薬局
明正薬局

〒410-2201
静岡県伊豆の国市古奈426−6
TEL 055-948-4775
FAX 055-948-2819

竹林